『No!』を『Yes!』に変える、オファーの裏ワザ!その3 | アフィリエイトで0から1へ!高学歴ニートの逆襲!!

京大博士からニートへ……そして、アフィリエイトで人生逆転!

『No!』を『Yes!』に変える、オファーの裏ワザ!その3

頼みごとやオファーをするときに、

『伝え方』

で、その結果は大きく変わってきます。

今日もそのような

『No』を『Yes』に変える裏ワザをお伝えします。

 

復習しておきますと、

『Yesを引きだす3ステップ』

とは、

1.伝えたいことを思い浮かべるが、すぐには言わない
2.伝えたい相手の頭の中を想像する
3.伝え方を相手のメリットとなる要求に変える

という3ステップでした。

そしてこれまで、相手のメリットとして、

『相手の好きな事を提案する』
『相手が嫌がることを回避できる方法を提案する』
『選択の自由を与えて自分で選んだと思ってもらう』

という、三つの切り口をご紹介しました。

今日は相手のメリットとして、

『認めてもらいたい欲求』

を満たす方法と、

『あなた限定で』

と伝えて、相手に必要とされていることをほのめかして
『Yes』を貰う方法をお伝えします。

コレは人にちょっと面倒な事をお願いする時に
効果のある方法です。

例えば、家の掃除をお願いしたいとします。

その時、

「掃除してくれない?」

と、ストレートに頼むよりも、

「君が掃除してくれると他の人がするより
 キレイに片付くから、お願いできないかな?」

と頼んだ方が、お願いを聞いてもらえる確率が上がります。

それは、

人には『認められたい欲』があるため、
それを満たすためなら多少面倒な事でも
やってみようと思うからです。

同じように、『あなた限定』と、お願いするのも効果的です。

「他の人が来なくても○○さんには来てほしいんです」

と、相手の名前を出してお願いすると、単純に

「来てください」

と伝えるよりも、圧倒的に来てくれる確率が上がります。

これらの方法をネットビジネスに応用するには、

『パラサイト』

するときに有効です。

パラサイトとは、実力や影響力のある人に紹介してもらって
自分の露出を増やしてもらう戦略の事です。

ただし、

ただお願いするだけのパラサイトでは、
相手に何のメリットもないので、乞食と一緒です。

しかし、何らかの形で相手にメリットを与えられれば
オファーを承諾して貰える確率が上がるのです。

でも、自分に実力がないうちはなかなか有名な相手に
メリットを与えられないですよね。

そういう時に有効なのが、これらの

『相手の認められたいという欲求を満たす』

『その人だけの限定だと伝えてお願いする』

という方法です。

人は自分が必要とされていると思うと嬉しく感じます。

だから、オファーをする相手に、

『あなたの力が必要なんです』

というメッセージを込めれば、承諾を得やすくなるのです。

ただ、このような方法は悪徳セールスでも
よく使われています。
(^_^;)

ですので、この方法を使う時には悪用厳禁です。

あくまでも、相手との信頼関係を大事にして
このようなテクニックを使ってくださいね。

最新情報やもっと詳しい情報をチェックしたい方は
メール講座に登録お願いしますm(_ _)m
社会不適合者のためのメール講座登録ページ


人気ブログランキングへ

おきてがみを使うとブログ訪問者を増やすことができます。使ってみたい方は青いバナーをクリックして下さい。

もっと詳しく知りたい事や
理解できなかった事などございましたらお気軽にご連絡下さい。

お問い合わせはこちらからどうぞ

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » アフィリエイトで0から1へ!高学歴ニートの逆襲!!

この記事へのコメント

ブログパーツ

アフィリエイトで0から1へ!高学歴ニートの逆襲!! TOP » コピーライティング, ライティング, 成約率を上げる方法 » 『No!』を『Yes!』に変える、オファーの裏ワザ!その3

ブログパーツ